トップページ


い草産地 熊本に行ってきました。

7月初旬に熊本県は八代市にい草の刈り取りに行ってきました。

今回は産地問屋さんにお世話頂きまして、生産者の生田さんのい草刈り取り、泥染め、乾燥、袋入れなどをお手伝いさせて頂きました。

前日の夕方に網外しをし(い草は1.5m以上に伸びるので倒れないように田んぼ全体に網を張っています)、翌朝早くから泥染め、刈り取り作業などを体験させて頂きました。

暑い中の作業で、非常に手間をかけている事がわかりました。

当日は突然の雨に降られたりと、大変な中での作業でしたが、合間にいろいろとお話を聞けて大変為になりました。

生田さん、ありがとうございました。


看板リニューアル

すでにご覧の方もいるかと思いますが、だいぶ色あせていた当店の看板がリニューアルしました。

照明もLEDとなり、かなり明るくなりました。

施工は商工会青年部つながりで岩手町の ミウラ看板さんです。


熊本県いぐさ・畳表活性化連絡協議会HP

こちらは 昨年、岩手県畳工業組合青年部で、盛岡市材木町余市にて、ミニ畳やい草製品などを
お客様ににお買い上げいただいた売上と、ご寄付いただいたお金を寄付させて頂きました。

「熊本のイグサ農家さんの復興の為にお使い下さい」と
寄付金をお届けした組織ですが、こんなサイトが出来上がっています。

畳が出来るまでをわかりやすく解説いております。

http://igsa.jp/process/


第6回くまモンキャンペーン、お米当選者発表!

第6回くまモンキャンペーンの熊本県産お米当選者が発表されました。

当店からはI様当選いたしました。

おめでとうございます。

商品が届き次第、お届けいたします。

 

Fコース当選のU様は写真NGでしたが、お届けいたしました。

 

第6回くまモンキャンペーン当選者(お米)


第6回くまモンキャンペーン当選者発表!

第6回くまモンキャンペーン当選者が発表になりました。

なんと、当店からはFコースでU様が当選いたしました。

商品が届き次第お届けいたします。

お待ちくださいね。

第6回くまモンキャンペーン当選者


第5回くまモンキャンペーン当選!

第5回くまモンキャンペーン当選者が発表になりました。

当店からは「熊本県産お米」が花巻市のT様に当選しました。

早速お届けして、喜んで頂きました。

次回は9月1日からです。

 

CIMG0124


熊本からの想い

熊本地震後、初となる畳表が熊本から届きました。

「熊本の思いを全国に」「復興するばい!熊本」のメッセージ付きでした。

あまり知られていませんが、現在国内の畳表の9割以上が熊本県で生産されています。

この度の地震で生産農家は大丈夫かと心配していましたが、こうして良質な畳表が届きました。

当店でも熊本県産の畳表を使うことによって、復興の一助になれればと思っています。

私たちもこの思いをお届けするべく、お客様に良質な熊本表をお届けしていきます。

畳表梱包

 

畳表 梱包


たたみの日

今年も4月29日のたたみの日に合わせて、岩手県畳工業組合青年部で奥州市江刺区の保育園「聖愛ベビーホーム」へ畳を6枚寄贈してきました。

畳表はもちろん熊本産麻綿表です。

3割ほどの子供の自宅に畳がないと言うことで、これを機会にたたみの良さを知ってもらえれば良いです。

画像2

岩手日報平成28年4月29日


たたみとヘリの作品

当店でたたみとヘリを提供しまして、公民館行事で作品を作られたそうです。

日詰8区の公民館まつりで展示されていました。

当展の社長が見学に行って、お餅を頂いてきました。

ごちそうさまでしたm(_ _)m

DSCF4144 DSCF4145

DSCF4151 DSCF4154


9月24日はたたみの日

DSC_0343

4月29日と9月24日はたたみの日という事で、「岩手県畳工業組合青年部」では畳の寄贈を行っています。

今年は盛岡市の「下太田保育園」に畳を寄贈しました。

自宅に畳がない子が結構いるようで、これを機会に畳にふれあって、畳の良さを感じてもらえたらなと思います。

 




トップへ戻る